診療のご案内

診療内容

【一般内科】

一般内科では患者さまの訴えに真摯に耳を傾け、患者さまと相談しながら、患者さまにとって過不足のない医療を提供できるよう心がけております。可能な限り正確な診断を下し、ガイドラインに準拠した治療を行うことで、良質な診療を行ってまいります。

急性疾患では「病気の治癒」が第一の目標になりますが、生活習慣病などの慢性疾患では「日々健康に過ごせる生活をサポートする」ことも医師の重要な役目になります。以下の疾患を含めて、何でもご相談いただけますと幸いです。

  • 急な体調不良に対する診療(かぜ、気管支炎、胃腸炎、膀胱炎、インフルエンザ、熱中症、帯状疱疹など)
  • アレルギー性疾患の診療(花粉症、アレルギー性鼻炎、じんましん、気管支喘息など)
  • 生活習慣病の診療(高血圧症、脂質異常症、糖尿病、高尿酸血症、メタボリックシンドロームなど)
  • 慢性心疾患、慢性呼吸器疾患、慢性腎・泌尿器疾患、脳出血・脳梗塞後、認知症の経過観察


【消化器内科】

消化器内科領域は「ガイドラインで推奨されている診療」をベースに、「最新の知見」および「消化器内科専門医としての経験」を融合させ、より質の高い医療を行っていきます。

総合病院での勤務歴が長く、多くの患者さまを診療させていただいた経験から、以下に示すようにほぼすべての疾患に対応可能です。クリニックでの対応が難しい場合は、連携病院と協力して診療を行いますので、安心して受診いただけます。

  • 逆流性食道炎、慢性胃炎、胃・十二指腸潰瘍の診療
  • ヘリコバクターピロリ感染症の診療
  • 大腸ポリープの内視鏡治療
  • 炎症性腸疾患の診療(潰瘍性大腸炎、クローン病など)
  • 肝炎・肝硬変の診療(B型・C型肝炎、自己免疫性肝炎、原発性胆汁性胆管炎、非アルコール性脂肪肝炎など)
  • 慢性膵炎の診療(アルコール性慢性膵炎、自己免疫性膵炎など)
  • 機能性消化器疾患の診療(胸やけ、胃もたれ、下痢・便秘など)
  • 良性疾患の経過観察(胃ポリープ、胃粘膜下腫瘍、肝血管腫、胆石、胆のうポリープ、胆のう腺筋腫症、膵嚢胞など)
  • 検診異常の2次検査(胃部X線異常、便潜血反応陽性、胆のうポリープ、肝腫瘍、肝機能障害など)
  • 消化器がん術後の経過観察(胃がん、大腸がん、膵がん、胆道がん、肝がん、食道がんなど)

コロナ禍におけるかぜ診療について ver.4

患者さんの健康を守るため、地域医療を守るため、コロナウィルスによる院内感染を防ぐため、当院では以下のように対応して参ります。患者さんご自身の状況と照らし合わせ、①→②→③→④の順にご対応をお願いいたします。コロナウィルスの院内感染を防ぐために、一医療機関一医師で診察できる患者さんには限界がありますので、何卒ご理解をお願申し上げます。

①発熱などのかぜ症状があり、新型コロナウィルスの濃厚接触者の方、かかりつけ医のない方、相談する医療機関に迷う方

受診・相談センター(豊田市保健所 平日:0565-34-6586、夜間・土日・休日:0565-31-1212) にお電話して、受診できる医療機関を相談してください

②発熱などのかぜ症状があり、当院にかかりつけの方(慢性疾患などで1~2か月に1回程度通院歴のある方)

当院で診察を行います。必ず事前にご連絡(0565-24-8080)をお願いいたします。

  発熱などのかぜ症状があり、他院にかかりつけの方

→かかりつけの先生にご相談ください。院内感染防止のため、お電話での相談をおすすめします。

  ④当院に受診歴があり、当院近隣(柿本町、深田町、美山町、元町等)にお住まいの方・お勤めの方

  →当院でできる限り診察したいと思います。一度クリニック(0565-24-8080)までご連絡ください。

尚、当院にご来院の際は必ずマスクをご着用いただき、診察までのお時間はお車にて待機をお願いしております。診察は自家用車内もしくは隔離室にて、スタンダードプリコーション(防護服・ゴーグル・マスク・手袋・キャップの着用)を行い実施いたします。院内トリアージ実施料(3割負担900円、1割負担300円)が加算されますが、患者様への院内感染、患者様から医療従事者への感染を予防する対策となりますので、ご理解をお願いいたします。

提携病院

当クリニックは地域のかかりつけ医として、風邪や生活習慣病から健康相談に至るまであらゆる病気の治療に対応いたしますが、専門的な治療が必要と判断した場合や入院治療が必要な患者さんにつきましては提携病院(豊田厚生病院、トヨタ記念病院、豊田地域医療センター、みよし市民病院等)にご紹介いたしますので、ご安心ください。

より高度な専門的治療が必要と判断される場合には、名古屋大学医学部附属病院をはじめとする県内の大学病院や愛知県がんセンター等にもご紹介させていただきます。患者さまのご要望を十分に伺ったうえで、ご希望する病院に紹介することが可能です。

お薬の処方

お薬が処方されたすべての患者さまに対して院外処方せんを発行しております。院外処方せんはどの調剤薬局でも受付可能ですが、有効期限は発行日を含めて4日以内になりますのでご注意ください。

処方日数については、患者さまの病状、希望等を第一に優先して決定しています。高血圧、脂質異常、糖尿病などの慢性疾患が安定した状態であれば、2か月までの長期処方は可能ですので、受診時にご相談ください。

お薬に対するご要望{例:薬価を減らすためにジェネリック医薬品に変更したい、薬の多剤投与(ポリファーマシーといいます)を改善したい等}にも柔軟に対応いたしますので、受診時にご相談ください。

尚処方せんを紛失された場合は、100%自費での処方せん再発行となり、患者さまのご負担が大きく増えてしまいます。失くされることのない様、処方せんの管理には十分ご注意をお願いいたします。

クリニック案内

医院名 もとまち内科クリニック
院長 伊藤 裕也
住所 〒471-0855
豊田市柿本町7丁目66-1
診療科目 内科 消化器内科
電話番号 0565-24-8080

ご予約・ご相談

「どんな治療があるの?」
「治療にかかる期間は?」

疑問に思う事、何でもご相談ください。
お電話にて承っております。

              ニシ  ハレバレ

TEL 0565-24-8080