上部消化管内視鏡検査について

上部消化管内視鏡検査とは

上部消化管内視鏡検査は、食道・胃・十二指腸を直接内視鏡で見る検査です。胃がんや食道がん、胃・十二指腸潰瘍、胃ポリープ、逆流性食道炎、胃炎などの病気を見つけることができます。

以下の症状のある方は、一度検査をご検討ください。

  • みぞおちや腹部の痛み、不快感がある。
  • 食欲がない、体重が減った。
  • 胸やけ、げっぷがする。
  • のどのつかえた感じがする。

以下の生活習慣、疾患のある方は、食道がん・胃がんのリスクが高く、年1回程度の定期的な検査がすすめられます。

<食道がんリスクファクター>

  • ヘビースモーカーの方
  • 多量の飲酒をする方
  • コップ1杯の飲酒で顔が真っ赤になる方
  • 長期の逆流性食道炎の方

<胃がんリスクファクター>

  • ピロリ菌陽性の方
  • ピロリ菌治療後の方
  • 慢性胃炎と言われている方
  • 過去に胃潰瘍と診断された方

日本人はピロリ菌感染者が多く、胃がんの発生率もいまだに高いです。胃がん・食道がんも早期に発見すれば、手術や放射線治療により治癒させることが可能ですが、発見が遅れれば治療が難しくなります。上部消化管内視鏡検査は胃がん・食道がんを最も早期に発見できる検査であり、早め早めの検査をおすすめします。

当院での上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)

当院では、迅速・低侵襲・高精度・安全(安心)をスローガンに上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)を行います。

① 迅速

大きな病気を患ったことがなく、お元気な方であれば、お電話のみで胃カメラの予約をおとりします。内視鏡前日の午後9時より絶食いただき(水・お茶の飲水は可です)、来院後に内視鏡の説明を行い、検査を実施し、当日結果説明します。検査の結果に何も異常がなければ、検査前後の受診が不要になるため、患者さまにとっては時間とコストを大幅に削減できるメリットがあります。

ただし、"大病のある方"、"血液をサラサラにする薬を飲まれている方"、"糖尿病のある方"などは、一度受診後に、お薬の調整などをさせていただいて、検査の予定を立てさせていただきます。また組織検査やピロリ菌検査を実施した場合は、結果判明までに約1週間を必要とするため、検査後の受診予約をとらせていただきます。

② 低侵襲

風邪をひいたときの診察で、舌の奥をヘラみたいなもので押されて「オエッ」となりそうな経験をした事があると思います。これを咽頭反射といいます。口から内視鏡を入れる場合は、こうした咽頭反射が起こりやすく、苦痛が強くなりがちですが、鼻から内視鏡をいれると舌の根元に触れないので、ほとんど吐き気をもよおす事なく検査を受ける事ができます。

当院では鼻からの内視鏡を基本にしているため、鎮静剤などを使用しなくても、楽に検査をうけることができます。また鼻からの内視鏡では麻酔に用いる薬が少量であるため、お体への負担も少なく、検査終了後30~60分で水を飲んだり食事をしたり、車を運転する事もできます。

③ 高精度

当院では高度専門施設と同等の最新の高解像度内視鏡(FUJIFILM社製LASEREO)を用いて検査をしています。図3は食道と胃の境目の画像ですが、従来の内視鏡と比較して、高精度内視鏡では明らかに鮮明な画像が得られているのがわかります。
また特殊なレーザー光を使用し、画像処理を行うことで、通常観察では観察しにくかった血管や組織の微細構造を明瞭に描出することが可能になりました(BLI:Blue LASER Imaging、図4)。
食道の観察ではBLIによる観察を行うことで、食道癌の検出率が上がることが報告されており、当院では全例に実施しています。がんを疑う病変を認めた場合にはBLIによる観察に加え、インジゴカルミンという青い色素を撒いて観察を行うこともあります。

④ 安全(安心)

すべての検査は経験年数15年の内視鏡専門医である院長が実施します。
豊田厚生病院在職中は、同僚のどの医師よりも多くの患者さまを担当させていただいていた自負、自信もございますので、安心してお任せください。
また内視鏡看護のスペシャリストである内視鏡専門技師が常勤しており、医師の検査をサポートしています。検査中は看護師が常に患者さまに声をかけ、患者さまの表情、状態をみています。気になった事はすぐに医師に報告するよう指導していますので、安心して検査を受けることができます。

参考:胃カメラにかかる費用


健康保険1割負担健康保険3割負担
胃カメラのみ約1,500円約4,500円
病理組織検査あり<1ヶ所>約3,500円約10,000円

金額には、投薬料などは含んでおりませんので、おおよその金額になります。

クリニック案内

医院名 もとまち内科クリニック
院長 伊藤 裕也
住所 〒471-0855
豊田市柿本町7丁目66-1
診療科目 内科 消化器内科
電話番号 0565-24-8080

ご予約・ご相談

「どんな治療法があるの?」
「治療にかかる期間は?」

疑問に思う事、何でもご相談ください。
お電話にて承っております。

TEL 0565-24-8080