健診(検診)のご案内

平成30年度 健康診査(豊田市)

豊田市特定健康診査、後期高齢者医療健康診査を平成30年4月2日~平成31年1月31日まで実施しております。生活習慣病予備軍である「メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)」の発見を目的としており、健康診査の結果「リスクが高い」と診断された方には、栄養指導や運動指導、薬物療法を通じて、皆さまの生活習慣の改善を全面的にサポートいたします。受診希望の方は、クリニックまでご連絡ください(電話予約:0565-24-8080)。


特定健康診査

後期高齢者医療健康診査

対象 

40歳以上の豊田市国保に加入されている方。

豊田市在住で後期高齢者医療制度を受給されている方。

内容

問診、身体計測、診察、血圧、血液検査、尿検査、

心電図検査、眼底検査(※)。

同左。

費用

無料(受診券必要)無料(受診券必要)
※眼底検査は該当者のみとなり、最寄の眼科での検査を当院から依頼させていただきます。

平成30年度 胸部X線検診(豊田市)

胸部X線検診(豊田市)を平成30年4月2日~平成31年1月31日まで実施しております。「肺疾患及び循環器疾患の早期発見・早期治療」が目的になります。豊田市在住で40歳以上の方は無料(※受診券必要)で受診できますので、クリニックまでご連絡ください(電話予約:0565-24-8080)。

平成30年度 がん検診(豊田市)

がん検診(豊田市)を平成30年4月2日~平成31年1月31日まで実施しております。当クリニックでは、「内視鏡による胃がん検診」、「大腸がん検診」、「前立腺がん検診」の3項目を受診することが可能です。日本人の死因のトップである「がん」を早期発見し、早期治療することにより死亡率を減少させることが目的です。受診希望の方は、クリニックまでご連絡ください(電話予約:0565-24-8080)。


胃がん検診(※内視鏡のみ)大腸がん検診前立腺がん検診
対象50歳以上の偶数年齢の方35歳以上の方50歳~70歳の男性

内容

問診、胃カメラ

問診、検便2日法

(2日分の便を医療機関配布の器具で提出)

問診、血液検査(PSA検査)

費用

(受診券必要)

3600円400円800円

健診で異常のみられた場合は、 上部消化管内視鏡検査 (胃カメラ)、下部消化管内視鏡検査(大腸カメラ)、腹部超音波検査(腹部エコー)による精密検査を当院で実施いただくことも可能です。詳細は「検査のご案内」をご覧ください。

平成30年度 肝炎検診(豊田市)

豊田市の肝炎検診を随時実施しています。肝がんのハイリスク因子であるB型肝炎、C型肝炎を早期に発見し、早期治療することで、がんの発症を予防することが目的になります。受診希望の方は、クリニックまでご連絡ください(電話予約:0565-24-8080)。


節目検診感染不安に対する検診

対象  

40歳以上5歳刻みの年齢で、過去に検診歴のない方

B型、C型肝炎に対する感染不安(輸血歴、ピアスなど)

のある方で、過去に検診歴のない方

実施期間  
平成30年4月2日~平成31年1月31日平成30年4月2日~平成31年3月20日
内容  

HBS抗原検査、HCV抗体検査

(必要に応じてHCV核酸増幅検査)

同左
費用  
無料(受診券必要)無料(受診券必要)

健康診断(自費)

就労時、施設入所時等に必要な健康診断、定期健康診断を随時実施しております。詳細は以下の通りで、診断書料金、消費税を含んだ費用になります。特殊な検査が必要な場合は、別途料金をいただく場合もありますのでご了承ください。受診希望の方は、クリニックまでご連絡ください(電話予約:0565-24-8080)


検診項目費用
雇用時健康診断、
定期健康診断①

問診、身体計測、診察、血圧、視力、聴力、胸部X線検査、血液検査、尿検査、心電図検査

9500円   
定期健康診断②

問診、身体計測、診察、血圧、視力、聴力、胸部X線検査、血液検査、尿検査

8500円
定期健康診断③

問診、身体計測、診察、血圧、視力、聴力、胸部X線検査、尿検査、心電図検査

6500円

定期健康診断④

問診、身体計測、診察、血圧、(視力)、(聴力)、胸部X線検査、尿検査5500円
定期健康診断⑤問診、身体計測、診察、血圧、(視力)、(聴力)、胸部X線検査または尿検査4500円
施設入所時健康診断問診、身体計測、診察、血圧、胸部X線検査、尿検査、感染症検査7500円

胃がんリスク検診(ABC検診)

胃がんリスク検診(ABC検診)とは、胃粘膜の萎縮状態を調べる「ペプシノゲン検査」と、ピロリ菌の感染状態を調べる「ヘリコバクター・ピロリ抗体検査」を組み合わせて、「胃の健康度」を評価する検査です。「胃の健康度」はA群、B群、C群の3群に分類され、B群は胃潰瘍や十二指腸潰瘍のリスクが高く、C群は胃がんのリスクが高いことが報告されています。費用は3000円(税込み、自費)となります。受診希望の方は、クリニックまでご連絡ください(電話予約:0565-24-8080)。



ヘリコバクター・ピロリ抗体検査                  


陰性陽性                          
ペプシノゲン検査
陰性A群B群

陽性C群C群

<ABC検診で異常があった場合>

検診で異常があった場合は、上部内視鏡による精密検査を当クリニックで実施いただくことも可能です。詳細は「検査のご案内」をご覧ください。

<ABC検診により「胃の健康度」を評価できない方>

ピロリ菌除菌後の方、腹部症状のある方、上部消化管疾患治療中の方、プロトンポンプ阻害剤内服中の方、胃切除後の方、腎不全の方に対するABC検診は、正確な判定が困難でありおすすめしません。お申込みの際にはご注意願います。

アミノインデックスがんリスクスクリーニング(AICS)

がんの方では、血液中のアミノ酸濃度のバランスが変化することが分かっています(健康な方では、一定のバランスに保たれています)。AICSは血液中のアミノ酸濃度を測定し、健康な方とがんである方のアミノ酸濃度のバランスの違いを統計的に解析することで、現在がんである可能性を評価する検査です。検査結果は0.0~10.0の数値で報告され、 数値によりがんになる可能性を「ランクA」「ランクB」「ランクC」の3段階に分類します。各ランクにおける、がんであるおおよその確率は以下の通りです。     

ランク分類
ランクAランクBランクC
AICS値
0.0~4.95.0~7.98.0~10.0
AICS(胃)胃がん1/32001/6251/98
AICS(肺)肺がん1/29631/5361/111
AICS(大腸)大腸がん1/20001/7891/122
AICS(膵臓)膵臓がん1/34781/7891/86
AICS(前立腺)前立腺がん1/22221/4691/156
AICS(乳腺)乳がん1/15091/5561/250
AICS(子宮・卵巣)子宮がん・卵巣がん1/40001/6821/86

 検査費用は23000円(税込み、自費)になります。男性では胃がん、肺がん、大腸がん、膵臓がん、前立腺がんの5種類を、女性では胃がん、肺がん、大腸がん、膵臓がん、乳がん、子宮がん・卵巣がんの6種類を解析します。事前申し込みが必要になりますので、受診希望の方はクリニックまで必ずご連絡ください(電話予約:0565-24-8080)。

クリニック案内

医院名 もとまち内科クリニック
院長 伊藤 裕也
住所 〒471-0855
豊田市柿本町7丁目66-1
診療科目 内科 消化器内科
電話番号 0565-24-8080

ご予約・ご相談

「どんな治療があるの?」
「治療にかかる期間は?」

疑問に思う事、何でもご相談ください。
お電話にて承っております。

              ニシ  ハレバレ

TEL 0565-24-8080